Blogpet
 「新編 日本の面影」ラフカディオ・ハーン
ラフカディオ・ハーン
KADOKAWA/角川書店
¥ 842
(2000-09-18)
Amazonランキング: 11395位

美しい日本の愛すべき人々と風物を印象的に描いたハーンの代表作『知られぬ日本の面影』を新編集。赴任先の松江を活写し、日本人の精神にふれた傑作「神々の国の首都」、西洋人として初の正式昇殿を許された出雲大社の訪問記「杵築―日本最古の神社」、微笑の謎から日本人の本質にアプローチする「日本人の微笑」など、ハーンのアニミスティックな文学世界、世界観、日本への想いを色濃く伝える11編を詩情豊かな新訳で収録する。日本の原点にふれる、ハーン文学の決定版。


ハーンが日本について書いた文章。初めて日本に来た時の、その時思った事をその時に残しておかなければ同じ気持ちにはなれないみたいな文がハーンに限らず誰にでもなんにでも当てはまるよなと印象に残った。日本の怪談については読んでいて面白かったな。ここから影響受けたのかなとか想像出来て楽しい。

| 2017.11.27 Monday | その他の本(海外作品) | comments(0) | trackbacks(0) |
 「BE BLUES ~青になれ~ 28」田中モトユキ
田中 モトユキ
小学館
¥ 463
(2017-08-18)
Amazonランキング: 13943位

聖和台戦。試合の巻なのだけど、キャラの動きや一生懸命さが読んでいてこっちにまで伝わってくる熱量がある絵だなと思う。桜庭は性格が丸くなったりとかはせずに行くんだなとこの巻を読んで分かってきた。普通なら許されない事だろうけどボールを持たせたら実力があるのは分かっているからこそ許されているんだろうな。次で試合も終わりそうな展開だった。

| 2017.11.25 Saturday | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
 「夢の雫、黄金の鳥籠 10」篠原千絵

メインキャラ老けないから忘れがちだけど作中でも結構な年が流れている。確実にスレイマンの子供だという確証がないから後見にはなれないと思うイブラヒムとそれに納得いかないヒュッレムは男女で立場もあるけど精神的な強さの違いが出ている気がする。イブラヒムはセリムなら後見として推せると言うけど確かに他に男の子がいるのに末っ子が帝位につけるのかと言われると難しい気がする。イブラヒムに触れてもらえないメフメトも何か可哀想だなと思った。史実を知らないのでどうなるのか気になる。冒頭に出てくる馬の広場は実際に見た事あるからおおっとなった。

| 2017.11.24 Friday | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
 「7SEEDS 35」田村由美
田村 由美
小学館
¥ 463
(2017-08-10)
Amazonランキング: 2823位

完結。佐渡の地下から脱出して全員がついに合流してという感じで終了。ここまでが本当に長かったから感慨深いものがあるな。恋愛面では誰と誰がみたいなのははっきりと描写されなかったけどそれはそれでいいなと思える。人と人が出会う事で成長したり変われたり、色んなキャラの変化を楽しめた漫画だと思う。モヤモヤというか納得いかない部分もあったりしたけどそうやって真剣に考えた事も含めていい作品だったんだなと感じる。ナツの成長ぶりと、まつりとナツの友情描写が好きだった。まつりはおめでとうと言ってあげたい。

| 2017.11.19 Sunday | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
 「パラレルパラダイス 1」岡本倫

異世界に飛ばされた主人公ヨータ。しかしその世界は女しかいなくて男に触れると女性は発情してしまうというとんでもな設定のエロコメ。交尾をしないと女性は成人したら死んでしまうので、それを止める為にこの世界の嫉妬深い髪を殺すという展開になっていたので本筋のストーリーもちゃんとあるっぽいのには安心した。目的は女性を救うためだけど、全体的にエロ漫画なのでシュールさも漂っている。嫉妬深い神とはまた違う神であるジーニアスも何か裏がありそうだし話の展開は気になるな。

| 2017.11.18 Saturday | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
 「銀盤騎士 11」小川彌生
小川 彌生
講談社
¥ 463
(2017-08-10)
Amazonランキング: 37277位

完結。メンタル弱かった心が父親に自分の考えを言えたり4回転跳んだりと成長を感じさせられたのが良かった。最終回で1話に繋がる話をしているのはまた最初から読みたくなる感じで面白かった。いい感じでまとまったし読みやすいけどスケートのルールとかは読んでも正直よく分からなかったのが残念。

| 2017.11.14 Tuesday | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
 「天久鷹央の推理カルテ」知念実希人
評価:
知念 実希人
新潮社
¥ 594
(2014-09-27)
Amazonランキング: 18852位

統括診断部。天医会総合病院に設立されたこの特別部門には、各科で「診断困難」と判断された患者が集められる。河童に会った、と語る少年。人魂を見た、と怯える看護師。突然赤ちゃんを身籠った、と叫ぶ女子高生。だが、そんな摩訶不思議な“事件"には思いもよらぬ“病"が隠されていた…?頭脳明晰、博覧強記の天才女医・天久鷹央が解き明かす新感覚メディカル・ミステリー。

病院を舞台にしたミステリ。医療ものだと難しいかなと思っていたけど読んでみたらそんな事はなく読みやすかった。鷹央の名前で男なのかと思ったら女性だったのと医者っぽくないキャラクターがいい意味で面白いなと思った。短編形式で後半になるにつれて題材がシリアスになっていく感じだった。グレープフルーツが毒にみたいなのはどこかで見た覚えがあるんだけど思い出せない。でも身近なものが毒にもなりえてしまうというのは怖いなと思った。

| 2017.11.13 Monday | 作家別・た行(その他) | comments(0) | trackbacks(0) |
 「バクマン。 全20巻」大場つぐみ,小畑健
大場 つぐみ
集英社
¥ 432
(2012-07-04)
Amazonランキング: 78120位

全20巻まとめて感想。中学3年生の時にクラスメイトの高木に誘われて漫画家を目指し始める真城。片思いの相手の亜豆も声優を目指していて、実は両想いだと判明した2人はいつか真城と高木の漫画がアニメ化し、亜豆がそのヒロインの声を担当する、その夢が叶ったら結婚しようと約束をする。その約束と夢の為にお互いに頑張っていくという話。

ジャンプで漫画を描く事なんかが色々描写されていてリアルな漫画家の世界が分かって面白かった。文字量多いけど読みやすいし。編集と漫画家の関係とか読んでいていいなと思うのもあった。山久とか最初は蒼樹さんに対してセクハラっぽく感じていたのに段々作者の持ち味を活かした話を作らせていこうと変化していっていいなと感じた。基本的にヒロインの亜豆の出番があまり多くないのでクライマックスの展開でいまいち頑張れ!って応援する感じにならなかったのが残念。

| 2017.11.12 Sunday | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
 「突然ですが、明日結婚します 8」宮園いづみ

ちょっとした発言で仕事外されたり、それを気軽に話せないしであすかには辛い展開だった。竜に会いにアメリカ行ったのに相変わらず急な仕事で会えなくなったりとか普通の人ならポッキリ心折れるよなあと思った。すれ違いつつも上手くいってそうに思えたので最後の展開にはびっくりしたけど続きが気になるな。

| 2017.11.11 Saturday | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
 「PとJK 10」三次マキ

カコ編らしいけど話としては唯メイン。何かあるのは分かるけど読者もカコと同じ感じで何が起こっているのかよく分からないのでモヤモヤする。これは次で解決するといいなと思うけど。PとJKはカコの存在が薄いというか目立たないエピソードが多いんだよなと感じる。

| 2017.11.10 Friday | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>