Blogpet
<< 「カンナとでっち 1」餡蜜 | main | 「少女ゴーレムと理科室の変人たち」榎本ナリコ >>
 「満潮」朝倉かすみ
評価:
朝倉 かすみ
光文社
¥ 1,623
(2016-12-15)
Amazonランキング: 599764位

人を喜ばせたい美女と自意識過剰な男。危険なボーイ・ミーツ・ガール!

人に迎合し、喜ばせることが生きがいの眉子。自意識過剰な大学生茶谷は眉子に一目惚れをし、彼女の夫に取り入り、眉子に近付く。眉子。茶谷。眉子の夫。三人の関係は? ロングセラー『田村はまだか』著者の放つ恋愛サスペンス!

美人だけど控えめな眉子は会社社長の直人と結婚する。2人の結婚式にバイトとして働いていた茶谷は眉子に強烈に惹かれ、眉子に近づく為に直人の会社にバイトとして雇われて少しずつ近付いていく。自分と眉子が出会えば眉子は自分を選ぶと何故か自信を持ち、ネットストーキングからリアルでもストーキングしたりするチャー坊の思考がひたすら怖かった。自己があまりなく、他人に喜ばれたい、それが正解だと思う眉子や直人とチャー坊のような痛さは人にある程度は備わっている感じでこういう所あるよなあとかこういう人いるなって思えた。チャー坊は行き過ぎてて恐怖だけど。惨めって気付けたのにもう戻る事は出来なかったんだな。眉子も色々あってやっと地に足つけそうだったのもあってラストは悲しかったな。予想は出来ていたけどやっぱり衝撃ではあった。

| 2019.08.04 Sunday | 作家別・あ行(朝倉かすみ) | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| 2020.02.19 Wednesday | - | - | - |
Comment









url: トラックバック機能は終了しました。