Blogpet
<< 「神風怪盗ジャンヌ 完全版全6巻」種村有菜 | main | 「ランド 7」山下和美 >>
 「プレイバック」レイモンド・チャンドラー
評価:
レイモンド チャンドラー
早川書房
¥ 1,836
(2016-12-08)
Amazonランキング: 270358位

午前六時半。一本の電話が私立探偵フィリップ・マーロウを眠りから覚まさせる。それは、列車で到着するはずの若い女を尾行せよとの依頼だった。依頼主の高圧的な態度に苛立ちながらも、マーロウは駅まで出向く。女はすぐに姿を現すが、彼女には不審な男がぴったりとまとわりつき―。“私立探偵フィリップ・マーロウ”シリーズ、長篇第七作。新訳版。

有名な台詞とかあるみたいだけど知らずに読み進めてしまった。シリーズ物なのにそれまでを読まずにいきなり最終作を読んでみたけどよく分からないままに終わってしまった感じ。ハードボイルドなのかな。村上春樹の訳は読みやすいけど個人的には頭に入ってこない文章だな。

| 2019.03.22 Friday | その他の本(海外作品) | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| 2020.02.19 Wednesday | - | - | - |
Comment









url: トラックバック機能は終了しました。