Blogpet
<< 「あさひなぐ 26」こざき亜衣 | main | 「BE BLUES ~青になれ!~ 31,32」田中モトユキ >>
 「ホーンテッド・キャンパス 桜の宵の満開の下」櫛木理宇

春になったけどこよみとの仲は進展しない森司。そこにこよみの同級生の男子が出てきたりと恋のライバルが登場するのに呑気にアドバイスとかしているのにはそれでいいのかと思ったりやり取りが面白かった。今回の事件は男女の恋愛メインなのが多かった気がする。DV男もだけど最後の話での恨みのパワーの強さは読んでいて怖かった。

| 2018.11.09 Friday | 作家別・か行(櫛木理宇) | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| 2018.11.20 Tuesday | - | - | - |
Comment









url: http://easel.jugem.jp/trackback/3390