Blogpet
<< 「アムリタ」吉本ばなな | main | 「ブラッククローバー 15」田畠裕基 >>
 「終点のあの子」柚月麻子
評価:
柚木 麻子
文藝春秋
(2010-05)
Amazonランキング: 412268位

プロテスタント系の私立女子高校の入学式。中等部から進学した希代子と森ちゃんは、通学の途中で見知らぬ女の子から声をかけられた。高校から入学してきた奥沢朱里だった。父は有名カメラマン、海外で暮らしてきた彼女が希代子は気になって仕方がない。一緒にお弁当を食べる仲になり、「親友」になったと思っていた矢先…。第88回オール讀物新人賞受賞作「フャーゲットミー、ノットブルー」ほか全4編収録。

柚月さんのデビュー作。最初から作風変わらないんだなと思った。女子というか10代の頃の複雑な気持ちに覚えもあるので苦い気持ちになりつつ読んだ。

| 2018.08.17 Friday | 作家別・や行(柚木麻子) | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| 2018.09.24 Monday | - | - | - |
Comment









url: http://easel.jugem.jp/trackback/3310