Blogpet
<< 「怪盗グリフィン、絶体絶命」法月綸太郎 | main | 「3時のアッコちゃん」柚月麻子 >>
 「白暮のクロニクル 11」ゆうきまさみ
ゆうき まさみ
小学館
¥ 596
(2017-06-30)
Amazonランキング: 27530位

最終巻。前の巻で茜丸を捕まえ事件は解決かと思ったけど本当のエピローグとしての巻という感じだった。伊集幸絵の息子である市哉の正体を明かすのがメイン。よく予想されていたけど私は全然思っていなかったのでびっくりした。切ないなあ。実藤さん棗を茜丸と一緒に手にかけたのか言わないまま倒れたけど過去の話であんなに弱っていたし手にかけたって事なのかな。全部を語るわけではないのが残念でもあり余韻があっていいのかなとも思う。入来神父は名前とか父親が大工ってのでキリストなのかな。そうだったら死んで復活も説明できるし最古のオキナガになるのか。最終話も一気に時が経ってフランクになっている歳取ったあかりとちっとも変わらない魁が本当に切なかった。切ないけどいいラストだよなあ。しんみりした。

| 2017.10.10 Tuesday | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| 2017.12.11 Monday | - | - | - |
Comment









url: http://easel.jugem.jp/trackback/3085