Blogpet
<< 「ロードムービー」辻村深月 | main | 「監獄学園 24」平本アキラ >>
 「5時から9時まで 13」相原実貴

潤子たちは落ち着いたというか後は星川さんの方のおばあさんを納得させられるかという方向になったので少女漫画っぽさはなくなっていく気がするのではと今回読んでいて感じた。代わりにアーサーモモエが進んでは戻るみたいなもどかしい感じになっている。番外編読むと蜂屋たちが一番幸せなのではと思える。ユキネネのその後も気になるな。

| 2017.04.17 Monday | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| 2017.06.26 Monday | - | - | - |
Comment









url: http://easel.jugem.jp/trackback/2942