Blogpet
<< 「海と毒薬」遠藤周作 | main | 12月に読んだ本 >>
 安西先生、早く受かりたいです
昨日4時間がんばってきました!力尽きた…。
塾で受験の結果を報告してくださいみたいなプリントが配布されました。毎年連絡しないで消える人がいるらしいのですが、私その一人になる気満々でしたよ…。
しかもそのプリントに安西先生(スラムダンク)がいらっしゃってびっくりしました。「あきらめたらそこで試合終了だよ」の名言付きで、それ見た瞬間自分の中でテンションがちょっとあがってしまった(笑)

そういえば昨日は本屋に本買いに行ったら前塾にいた子とばったり再会して驚いた。夏期講習以来会ってないなあと思っていたんですけど、受かったから塾は止めていたそうだ。
1年ちょっと塾に通っていて唯一他校の人で知り合いになった子なので、進路が決まっておめでとうが素直に言えてよかったです。たぶんこんな風に会うことはもうないんだろうなあと思うし。こういう事があると人と人との繋がりっていいもんだなあと思えますね。

そんな感じで昨日は4時間がんばってきたんですけど、今日は学校の補講(現社)に行ってきました。同じ補講とってる友達と話してたら彼女は7科目も試験があるらしく、私なんかより全然大変そうでした。
塾でも学校でもそうだけど、今の時期だともうみんな一般受験する人しかいないから妙な連帯感みたいなのが生まれてる気がする。
| 2006.12.25 Monday | 雑記(受験) | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| 2017.11.18 Saturday | - | - | - |
Comment









url: http://easel.jugem.jp/trackback/246