Blogpet
<< 「PLUTO」浦沢 直樹 | main | 「海と毒薬」遠藤周作 >>
 予餞会と涙
今日から冬休みになったんですけど、昨日は一日予餞会でした。
何の準備をしなくてもいい送られる側はめちゃくちゃ気楽で楽しかったです。去年はアトラクション担当で照明係という責任重大な役職になってすごい苦しかった記憶が…。

去年女装してた男子が今年もノリノリで女装してたのに笑えました。嫌々女装をするはめになった新任教師とはえらい違いでした。しかもこの先生は予餞会終了後気分が悪くなって病院行ったらしい。そんなに嫌だったのか。学年主任のくまさんもおもしろかった。
クロージングアトラクションの3年間の思い出とかちょっとじーんときてしまった(たぶんそんな奴は私だけ)。

帰りの前にクラスの進路決まった人が全員でまだ未定の人に応援歌を歌ってくださって思わず泣いてしまいました。一人だけ泣いてたらやばいと思ったらみんな泣いてたのでよかった。うちのクラスは一般受験する人が一番少ないクラスらしく、結構不安なんですけど、これから受験する人はみんな不安なんだと思ったり。
一緒にもらったメッセージ付きのキットカットと飴がもったいなくて食べれない。
| 2006.12.23 Saturday | 雑記(受験) | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| 2017.09.25 Monday | - | - | - |
Comment









url: http://easel.jugem.jp/trackback/244