Blogpet
<< 「チョコタン! 1〜6」武内こずえ | main | 「キミに小さな嘘ひとつ 1」吉岡李々子 >>
 「鬼灯の冷徹 9~11」江口夏実
9~11巻まとめて感想。鬼灯の口を通しての作者の主張が鼻につくようになったなあと思っていたけれど、11巻辺りではまた面白く感じるようになってきたかな。鬼灯が現世に来た時の話と地味庁の話がツボだった。
| 2014.01.29 Wednesday | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| 2017.12.10 Sunday | - | - | - |
Comment









url: http://easel.jugem.jp/trackback/1943