Blogpet
 「超問クイズ! 真実か?ウソか?」

テレビで見ているのでこれやってたなって問題もあって復習みたいな感じで読んだ。ちょっとした雑学を身に着けるのにいいかも。

| 2018.02.07 Wednesday | その他の本(その他) | comments(0) | trackbacks(0) |
 「ブリューゲルの世界」森洋子
森 洋子
新潮社
¥ 1,944
(2017-04-18)
Amazonランキング: 178164位

傑作《バベルの塔》を始めとする油彩画全41点を徹底解説!新知見も盛り込み、世界的研究者が16世紀フランドルの大画家の全貌を語り尽くします。

ブリューゲルとボスの作風がごっちゃになっていたけれど読んでいく内に違いが分かってきたかな。ブリューゲルはボス風から少しずつ変わっていったんだなあ。バベルの塔が有名なのもあってやっぱり好き。

| 2017.12.24 Sunday | その他の本(その他) | comments(0) | trackbacks(0) |
 「コウペンちゃん」るるてあ
るるてあ
KADOKAWA
¥ 972
(2017-10-19)
Amazonランキング: 47位

コウテイペンギンの赤ちゃんコウペンちゃんが何でも凄いとか偉いとか褒めてくれるイラスト集。可愛くてとても癒される。童話シリーズも意地悪なお姉さんがコウペンちゃんをねぎらうから全然シンデレラじゃないんだけどどこの優しい世界が癖になる感じで好き。

| 2017.10.28 Saturday | その他の本(その他) | comments(0) | trackbacks(0) |
 「シナモロール大百科」
サンリオ
パルコ
¥ 1,404
(2017-04-10)
Amazonランキング: 169965位

シナモロール15周年記念本。キャラ紹介から歴代のテーマ、デザイナーインタビューと色々あって面白かった。シナモエンジェルスやルロロマニックの事も少し紹介されていたのでやっと世界観がつかめた気がする。

| 2017.10.24 Tuesday | その他の本(その他) | comments(0) | trackbacks(0) |
 「ゲンロン0 観光客の哲学」東浩紀
東 浩紀
株式会社ゲンロン
¥ 2,484
(2017-04-08)
Amazonランキング: 3217位

否定神学的マルチチュードから郵便的マルチチュードへ――。
ナショナリズムが猛威を振るい、グローバリズムが世界を覆う時代、新しい政治思想の足がかりはどこにあるのか。
ルソー、ローティ、ネグリ、ドストエフスキー、ネットワーク理論を自在に横断し、ヘーゲルのパラダイムを乗り越える。
著者20年の集大成、東思想の新展開を告げる渾身の書き下ろし新著。

評論を久しぶりに読んだ。最近の本なので時事問題にも触れている感じで興味深かったかな。後半は著者も未完成的な事を書いていたけど前半の丁寧さに比べたら確かに荒く感じた。

| 2017.10.19 Thursday | その他の本(その他) | comments(0) | trackbacks(0) |
 「山岸凉子 画集 光」
山岸凉子
河出書房新社
¥ 3,239
(2016-09-24)
Amazonランキング: 53002位

初期作品から「アラベスク」「妖精王」「日出処の天子」「テレプシコーラ/舞姫」などの代表作品まで、山岸凉子の画業をたどる初めての本格的画集!

画集とインタビュー。日出処の天子しかまともに読んでいないので他のも読んでみようかなと興味を持った。処天でミケランジェロか何かの絵画のオマージュしているっぽいイラストが雰囲気があって好き。

| 2017.10.17 Tuesday | その他の本(その他) | comments(0) | trackbacks(0) |
 「アルチンボルド アートコレクション」
リアナ・デ・ジローラミ・チーニー
グラフィック社
¥ 2,160
(2017-06-08)
Amazonランキング: 290768位

アルチンボルドの作品とちょっとした解説本。四季とかのだまし絵風の作品のイメージが強かったのだけど普通の肖像画も描いていたのが予想外だった。上下逆さまにする事で違う絵になるのとか見ているとやっぱり凄いなあと思う。

| 2017.10.02 Monday | その他の本(その他) | comments(0) | trackbacks(0) |
 「百人一首」

タイトル通りの百人一首を紹介した本。ちはやふるでしか百人一首知識ないので上の句には覚えあるけどそれが下の句と繋がらないなと思いつつ読んだ。いつかちゃんと覚えたいな。

| 2017.09.21 Thursday | その他の本(その他) | comments(0) | trackbacks(0) |
 「謎解き ヒエロニムス・ボス」小池寿子

ボスの真筆20点の解説本。カラーだし文字量も多くないのでちょっと興味があるみたいなライト層にぴったりだと思った。祭壇画なのに異形な世界観で当時批判されたりとかなかったのかなとか思ったけどそんな事はなさそうなのが予想外だった。やっぱ快楽の園が圧倒的で凄いと思う。地獄の部分はベルセルクで出てきたなあとか思いつつ読んだ。

| 2017.09.19 Tuesday | その他の本(その他) | comments(0) | trackbacks(0) |
 「日本刀 妖しい魅力にハマる本」

某刀剣ゲームをやっているので登場する刀に馴染みがあって面白かった。名刀の紹介から刀の鑑賞の仕方まで載っているので入門には良さそうだった。

| 2017.08.20 Sunday | その他の本(その他) | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>