Blogpet
 「ケーキ王子の名推理 2」七月隆文
評価:
七月 隆文
新潮社
¥ 562
(2017-03-29)
Amazonランキング: 60267位

ケーキを愛する女子高生・未羽は、世界一のパティシエである青山から店のケーキバイキングに招待された。夢の時間が始まったそのとき、外国人の美女が乱入。彼女は青山とただならぬ因縁があるらしく―!?未羽の新しい友達、颯人のリベンジをかけたコンクール、そして青山の秘められた過去が明らかに。恋も悩みも、お菓子の知識で鮮やか解決。未羽と颯人の青春スペシャリテ2弾。

シリーズ2冊目。青山さんの過去が明かされるのがメインだけど、颯人もコンテストにリベンジしたり未羽もモンスールガトーでアルバイトを始めたり進級して新しい友達が出来たりと色々変化があった。未羽と颯人が少しずつ距離が近付いているのがいいなと思える。フランス語の暗号を解ける颯人は凄いと思う。

| 2018.08.30 Thursday | 作家別・な行(七月隆文) | comments(0) | trackbacks(0) |
 「ケーキ王子の名推理」七月隆文
評価:
七月 隆文
新潮社
¥ 637
(2015-10-28)
Amazonランキング: 19424位

バカがつくほどケーキが大好きな女子高生・未羽。失恋のかなしみを癒すため訪れた自由が丘のケーキ屋で、パティシエ修行をしている学校一のイケメン王子、颯人に遭遇。これは早くも新しい恋の予感?いやいや現実はケーキほどには甘くない。彼は噂に違わず超冷たい。が、夢への想いは超熱い。他人の恋やトラブルもお菓子の知識で鮮やか解決。ケーキを愛する二人の青春スペシャリテ。

ケーキ大好きな未羽が学年で人気の颯人がパティシエを目指してケーキ屋で働いている事を知ってしまう。冷酷王子と呼ばれる颯人と少しずつ距離を近づけていく話。少女漫画的な展開で懐かしくもあるし、こういうベタな話も好きなので面白かった。

| 2018.08.22 Wednesday | 作家別・な行(七月隆文) | comments(0) | trackbacks(0) |
 「天使は奇跡を希う」七月隆文
評価:
七月隆文
文藝春秋
¥ 680
(2016-11-10)
Amazonランキング: 186641位

瀬戸内海にほど近い町、今治の高校に通う良史のクラスにある日、本物の天使が転校してきた。正体を知った良史は彼女、優花が再び天国に帰れるよう協力することに。幼なじみの成美と健吾も加わり、四人は絆を深めていく…。これは恋と奇跡と、天使の嘘の物語。「私を天国に帰して」彼女の嘘を知ったとき、真実の物語が始まる。

今治が舞台の青春もの。他の人には見えない天使の羽が見えた事から天国に帰れなくなった天使の優花を天国へ帰れるように協力する事になった新海。優花のキャラとかノリが個人的にきつくて苦手だなと思っていたけど、その入り方の前半と真実が分かる後半でガラッと印象や見方も変わってきて見事だなと思った。文体とかラノベっぽいのに文春文庫なのも予想外だった。ヤングアダルトになる作風かなと思う。いい感じにまとまるし読後感も良かった。

| 2017.11.29 Wednesday | 作家別・な行(七月隆文) | comments(0) | trackbacks(0) |