Blogpet
 「深泥丘奇談・続々」綾辻行人

さまざまな怪異が日常に潜む、“もうひとつの京都”―妖しい神社の「奇面祭」、「減らない謎」の不可解、自宅に見つかる秘密の地下室、深夜のプールで迫りくる異形の影、十二年に一度の「ねこしずめ」の日…恐怖と忘却の繰り返しの果てに、何が「私」を待ち受けるのか?本格ミステリの旗手が新境地に挑んだ無類の奇想怪談連作、ここに終幕。

シリーズ3作目。作品の雰囲気が変わっていなくて不気味な感じを楽しめた。減らない謎が好きだった。

| 2020.03.27 Friday | 作家別・あ行(綾辻行人) | comments(0) | - |
 「あせとせっけん 1,2」山田金鉄

1巻の2人の始まり方を見ていると変態チックというか、イケメンにしか許されないなと思ってあんまりはまらなかったのだけど、2巻まで読んだら2人の家族が出てきたりキャラも増えて大人のラブコメとして読めた。麻子の弟、イケメンでシスコン気味な所が漫画のキャラとしては好みだ。

| 2020.03.26 Thursday | 漫画 | comments(0) | - |
 「スピ☆散歩 ぶらりパワスポ霊感旅 4~6」伊藤三巳華

4~6巻まとめて感想。全国の色んなパワスポを巡っていて読むと自分も行ってみたくなる。鎌倉の銭洗弁財天はその後の話を読んだら行きたいと思った。後は怖い所のイメージが強かった恐山がそれだけではない場所なんだなと思えたのでいつか行ってみたいと思えた。首里城はまた再建されたら三巳華さんたちに訪れて欲しいなと思った。

| 2020.03.25 Wednesday | 漫画 | comments(0) | - |
 「愛が死ぬのは君のせい 4~6」桃森ミヨシ,鉄骨サロ

4~6巻まとめて感想。一墨初回で割れていたし中身はワルツだしでどう終わるんだろうかと思っていたけど、予想以上に綺麗にまとまっていて良かった。相手を思うあまりに自己犠牲的になりすぎても相手は喜ばない、誰かを思う気持ちの切なさも激しさも描写していたなと思った。

| 2020.03.24 Tuesday | 漫画 | comments(0) | - |
 「深泥丘奇談・続」綾辻行人

もうひとつの京都―「深泥丘」世界へ誘拐されてみませんか?妖しい眩暈とともに開く異界の扉。誰もいない神社の鈴が鳴り響き、甲殻類の怨念が臨界点に迫り、町では桜が狂い咲く。超音波検査で見つかる“心の闇”、霧の日に出現する謎の殺人鬼、夜に蠢く異形のモノたち…ありえざる「日常」が読者を包み戦慄させ、時には赦し解放する。ほら、もう帰れない。帰りたくない―!名手が贈る変幻自在の奇想怪談集。

シリーズ2作目。ページ数が少なめなので1話1話の得体の知れなさとかがホラーっぽくて1作目より好みだった。ホラー映画要素の強いホはホラー映画のホがオチ含めて好きだった。ゾッとする感じが良かった。

| 2020.03.23 Monday | 作家別・あ行(綾辻行人) | comments(0) | - |
 「歌劇の国のアリス 1」樋口橘

学園アリスの最終回から数カ月後が舞台の話。アリスも使う歌劇団に兄に会いたい星が一般の枠で入るという内容。アリスの設定が分かれば学園アリスを読んでいなくても置いていかれる感じは無かったかな。宝塚ものな話でもあるので星の演技での成長も楽しみ。

| 2020.03.22 Sunday | 漫画 | comments(0) | - |
 「君を死なせないための物語 4,5」吟鳥子

4,5巻まとめて感想。失われた知識を自力で見つけようとして天上人に殺されてしまうリュカが、こんな終わりなのかと衝撃だった。アラタは自分も天上人になる事でターラたちとも決別するけれど、アラタはターラの気持ちを知っていたし、アラタもターラの事を思っていたのが分かったのは良かった。またみんなでいられるようになるといいんだけどどうなるのだろうか。

| 2020.03.21 Saturday | 漫画 | comments(0) | - |
 「パラレルパラダイス 7,8」岡本倫

7,8巻まとめて感想。交尾をしまくってはいるけれど、本筋も進んできて謎も明かされ始める。実は地球にいた事が分かったけどどうして男がいなくなったのかとかまだまだ気になる部分もあって続きは気になる。嫉妬深い神の正体も分かったしヨータが異世界に行ってからの現実が鍵になっているのかな。

| 2020.03.20 Friday | 漫画 | comments(0) | - |
 「マブタノヒト」羽柴麻央

短編4本。表題作がザ・少女漫画って感じの王道さで好き。コマ割りとか結構独特で今の若い子が読んだら読み方分からないだろうなとか思った。

| 2020.03.19 Thursday | 漫画 | comments(0) | - |
 「ダンス・ダンス・ダンスール 16」ジョージ朝倉

潤平のYAGP編。憧れのブランコと潤平も出会っちゃうしこの出会いが潤平にとってプラスとなるのかどうか気になる展開だった。潤平、英語が分からないからI LOVE YOUとか言っているのが笑えた。夏姫のダンスも自分の感情と向き合って成長していて良かったな。潤平に気持ちを言わないって決めたみたいだけど踊りを通して潤平に伝わっている気もするし関係性が変わるのかこの辺も気になる。

| 2020.03.18 Wednesday | 漫画 | comments(0) | - |
<new | top | old>