Blogpet
 「放課後、恋した。 1,2」満井春香
満井 春香
講談社
¥ 472
(2017-06-13)
Amazonランキング: 50272位

1,2巻まとめて感想。

少女漫画だけどスポ魂要素も強めに感じる。久世くん、すかした奴にも見えるからかっこいいけど桐生くんのが好みだった。

| 2019.11.21 Thursday | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
 「星へ行く船」新井素子

森村あゆみ、19歳。“ちょっとした事情”で地球を捨て、火星へ家出中。無事に宇宙船が出航と思いきや、手違いで怪しげな男たちと同室に。男たちが関わるやっかいな事件に巻き込まれ―あゆみと太一郎の物語の出発点。表題作ほか短編「雨降る星 遠い夢」、書き下ろし「水沢良行の決断」、新あとがきを収録。

SF少女小説みたいな本。地球の女の子が家出で宇宙へ出るけれど、色々事件に巻き込まれるという話。SF苦手意識あるけど舞台が変わった女の子の成長物として読めるので読みやすかった。シリーズものなので続きも読みたい。

| 2019.11.20 Wednesday | 作家別・あ行(その他) | comments(0) | trackbacks(0) |
 「センチメンタルサーカス」
市川 晴子
主婦と生活社
(2011-12-02)
Amazonランキング: 198855位

センチメンタルサーカスの絵本。どこか切なさとダークな部分もあって大人向けに感じる本だった。でもイラスト可愛いし優しい気持ちにもなれる。

| 2019.11.19 Tuesday | その他の本(その他) | comments(0) | trackbacks(0) |
 「ブラッククローバー 18~21」田畠裕基

エルフとの戦いがメイン。ずっとバトルしているので情報量も多くて忙しく感じつつも展開がめまぐるしくて面白かった。パトリですら利用されていたのは普通に驚いたしリヒトと初代魔法帝の間にちゃんと友情が最後まで会ったのも良かった。

| 2019.11.18 Monday | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
 「すみっコぐらしコレクションBook」
主婦と生活社
¥ 1,320
(2019-05-24)
Amazonランキング: 34983位

タイトル通りすみっコのぬいぐるみ紹介みたいな本。限定ものも載っているのでカタログ的な感じで見られてこれ欲しかったなーとか色々見ながら思った。

| 2019.11.17 Sunday | その他の本(その他) | comments(0) | trackbacks(0) |
 「月のお気に召すまま 2」木内ラムネ

2巻になって登場人物も増えて月と歩が翻弄されたり、翻弄したりで勢いが落ちていなくて面白かった。進藤くんのメールテクが凄くて妙に印象に残った。進藤くんいい人で好きなキャラだな。

| 2019.11.16 Saturday | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
 「アルスラーン戦記 10,11」田中芳樹,荒川弘

アルフリードのお兄さんが出てきたりキャラクターはまだ増えていた。ヒルメスの話も出てきたりするとただ憎しみにだけ動く人というわけでもないのかなと少し見方変わったかな。それでも許される行動をしたわけではないけれど。

| 2019.11.15 Friday | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
 「あさドラ! 2」浦沢直樹

あさが孤独になってしまう展開だと思っていたのでそうならなかったのは良かった。撃たれていたおじさんもとりあえず助かったので安心した。時代も一気に進んだけど浦沢作品あるあるでどういう話になっていくのかまだ読めないなと感じる。

| 2019.11.14 Thursday | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
 「黒子に恋は、いりません。 4」わたなべ志穂

最終巻。終盤は急いでまとめた感じもするけど上手くまとまってみんなハッピーエンドだった。豪先生周りはもっとゴタゴタドロドロというか丁寧に描くつもりだったのかなと思った。

| 2019.11.13 Wednesday | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
 「バジリスク 桜花忍法帖 6,7」山田正紀,シヒラ竜也
シヒラ 竜也,せがわ まさき
講談社
¥ 702
(2019-06-06)
Amazonランキング: 51051位

全7巻で完結。敵も味方もどんどん死んでいくしどうまとめるのだろうかと思っていたけど読んでみたら最良の形でまとまったなあと思える。全ては本来の形に戻るのか。

| 2019.11.12 Tuesday | 漫画 | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>